惣利地区自治会
(惣利公民館)

住所
〒816-0813 福岡県春日市惣利3丁目133番地1
Googleマップで表示
TEL
092-595-1705
FAX
092-595-1705
休館日
祝祭日
自治会長
樋口 榮
ホームページ
http://souri-jichikai.jimdo.com/
E-mail
souri@csf.ne.jp
地区公民館版画

自治会紹介

惣利地区は昭和40年代初期、県道31号線南側の東向き丘稜を宅地開発され、昭和53年300世帯になって春日地区から独立して惣利地区自治会が発足しました。

昭和63年に、春日まぐさ組合所有の藤五郎池の埋め立て (現在の公民館とグランド)宅地開発に対して地区有志6名の方が公民館建設委員会を立ち上げられて平成4年に連帯保証人となり西日本銀行から26,375,500円借り入れしその資金を春日市へ寄贈し市が埋立地を買い上げて惣利地区公民館が建設されました。

その後、平成11年まで毎月84ケ月区費から返済完了したものでいわば今の公民館及びグランドの敷地はまさしく惣利地区住民全員で作ったものです。

その後、平成29年4月1日現在 惣利1丁目~6丁目 春日10丁目 1,128世帯2,950人と順調に発展し、特に牛頸線沿いの1~2丁目は、内科をはじめ全科の病院があり大変住みやすく今後も住宅、商店、病院の進出が見込まれます。

毎日子供の登下校交通補導はじめ夜間パトロール等安心安全な街づくりに取り組んでいる「犯罪抑止プロジェクトチーム」街興しグループの「獅子舞、太鼓、チンドン隊の惣利好いとう会」や「龍おどりの惣利平成龍保存会」をはじめ文化、体育の各クラブ活動、子供会、ことぶき会(敬老会)等 子供へは「ふるさと惣利」づくり、お年寄りには「安心安全で温かいふれあい」の街づくりを目指して 自治会を中心に活発な活動がされている街です。

惣利地区の概ねの範囲

※正確な範囲を表す物ではありません。また、範囲が表しにくい地区については、公民館を中央に表示しています。